<山手線>6扉車両を廃止→4扉車両に…ホームドア稼動で(毎日新聞)

 JR東日本は16日、山手線恵比寿駅と目黒駅で転落防止用のホームドアが稼働するのに伴い、22日から同線電車の6扉車両を順次廃止し、全52編成(1編成11両)を4扉車両に置き換えると発表した。11年8月までに計104両の4扉車両を新造する。

 6扉車両はラッシュアワー対策として91年12月、1編成に2両ずつ導入した。しかし、山手線各駅にホームドアを設置することになり、乗車位置が複雑になるため4扉車両に統一する。6扉車両はラッシュ時に座席を跳ね上げていたが、22日以降はラッシュ時も座席を使用する。

【関連ニュース】
JR宇都宮線:乗客1000人一時閉じこめ 電気トラブル
山手線:線路内に男性 緊急停止3万人に影響
大雪:JR中央線高尾−甲府間で運転見合わせ
上越新幹線:最大52分の遅れ 長岡−燕三条間で停電
JR京浜東北線:踏切立ち入りで緊急停車、6万人影響

法相、検察訓示で足利事件に言及 「真摯に受け止めて」(産経新聞)
誕生、上州の究極B級グルメ「うTON飯」(産経新聞)
捕鯨船妨害は遺憾=前原国交相(時事通信)
社民・国民新の移設案提示先送り…調整つかず(読売新聞)
シュワブ陸上案の問題点指摘=前原沖縄相(時事通信)
[PR]
# by m37kahobbg | 2010-02-23 13:04

08年度の病院の未収金、推計284億円―四病協調査(医療介護CBニュース)

 日本精神科病院協会(日精協)などでつくる四病院団体協議会(四病協)が実施した医療費の未払い金(未収金)に関する調査結果が2月18日、キャリアブレインの取材で明らかになった。昨年度(単年)と2006-08年度の3年間の未収金の総額はそれぞれ約136億円、318億円だった。この結果を基に四病協では、加入する全5529病院の総額を単年で約284億円、3年間で約742億円と見込んでいる。未収金額は05年に実施した前回調査から減少したが、日精協の山崎學副会長(四病協・治療費未払問題検討委員会委員長)は、キャリアブレインの取材に「まだ742億円の累積赤字がある。これをどう減らすかを考えなければならない」と話している。

 調査は、四病協(日精協、全日本病院協会、日本医療法人協会、日本病院会)に所属する全病院に調査票を郵送し、2694病院が回答。 昨年度1年間のほか、06-08年度の3年間に累積した未収金の額などを集計した。回答した病院の病床数は平均241.9床だった。また前回の調査は、05年に実施、04年度(単年)と02-04年度の状況を調査している。

 集計結果によると、昨年度に入院費の未払いなどの未収金が発生していたのは2483病院で、分析の対象となった2646病院の93.8%を占めた。2483病院の総額は136億1000万円(前回218億9000万円)、一病院当たりでは548万2000円で、前回04年度の715万9000円から167万7000円減少した。
 未収金の規模は「100万円未満」の病院が34.7%で最も多く、次いで「100万-200万円未満」が15.6%。「1000万円以上」の病院も13.0%あった。

 一方、06-08年度の3年間では、分析した2374病院の95.2%に当たる2259病院で未収金が発生していた。総額は318億5000万円(前回425億9000万円)で、1病院当たりの平均額は1410万2000円(同1620万円)だった。規模別では「1000万円以上」(28.1%)が最多で、「100万円未満」(22.2%)、「100万‐200万円未満」(12.0%)などと続いた。

 医療機関が抱える未収金をめぐっては、厚生労働省の「医療機関の未収金問題に関する検討会」が08年7月、▽医療機関による防止策の強化を促す▽支払い能力があるのに支払わないなど悪質なケースに対しては、国保などの保険者が病院に代わって強制徴収する「保険者徴収」を活用する-ことなどを盛り込んだ報告書を取りまとめている。
 今回の結果を受けて四病協では、同検討会の再開を厚労省に働き掛ける方針だ。


【関連記事】
未収金問題解決へ四病協がマニュアル
「医師は応召義務を果たしていない」、ネットで物議
効率化推進計画、7月下旬めどに改定―厚労省
病院の未収金、具体策ないまま
医療費未払い、保険者による強制徴収も

<JR中央線>高円寺駅で人身事故 1万7千人に影響(毎日新聞)
<マータイさん>「母校にMOTTAINAI学ぶ科つくる」(毎日新聞)
鉄道マニアが電車止める(スポーツ報知)
首相動静(2月14日)(時事通信)
世代問わず記憶に残る役者=「一生もん」幾つも育てる−藤田まことさん死去(時事通信)
[PR]
# by m37kahobbg | 2010-02-22 14:26

岐阜の陸自基地に侵入図る?有刺鉄線切断(読売新聞)

 15日午後11時半頃、岐阜県各務原市那加の航空自衛隊岐阜基地から、基地の外周に設置されているフェンスの一部が切断されている、と各務原署に届け出があった。

 同署の発表によると、同9時45分頃、近くの陸上自衛隊岐阜分屯地で、フェンスの内側に張ってあるセンサーが異常を感知した。

 調べたところ、地上約1メートル65にあるセンサーワイヤ1本が切断されていたことがわかった。

 さらに約770メートル東の岐阜基地のフェンスの地上約40センチの部分に、約20センチ四方の穴が開けられ、有刺鉄線3本が切断されていた。同署は器物損壊容疑で調べているが、基地などに不審者の侵入は確認されていない。

【党首討論】「民主党も設置に賛成」政治資金規正法改正の与野党協議機関で鳩山首相(産経新聞)
3児死亡飲酒事故、被告と同乗者らを賠償提訴(読売新聞)
早大OBら3人株価操縦認める 初公判で(産経新聞)
<万歳三唱>「公式の所作なし」の答弁書、政府が閣議決定(毎日新聞)
公共事業仮配分で600億円増 前原国交相「党の要望」否定(産経新聞)
[PR]
# by m37kahobbg | 2010-02-21 05:13

舛添氏と4月に旗揚げ? 鳩山弟の新党構想(J-CASTニュース)

 「政治とカネ」をめぐる問題や外交・経済政策の迷走で民主党への失望感が広がっている。一方で自民党も「再生」したとは言い難く、第3極への期待が高まっている。そんななか、首相の弟、鳩山邦夫元総務相が週刊誌で新党構想をぶち上げた。同じく離党の噂がある舛添要一前厚労相とタッグを組めば、7月の参院選の台風の目となる可能性もある。

■「舛添さんとはもうすでに何度か話をしていますよ」

  「政界再編を起爆剤にして、今の亡国の政治を断ち切る」

 鳩山氏は『週刊現代2月27日号』のインタビューのなかで、自民党を出て新党を結成する構想を明らかにした。無所属の平沼赳夫元経産相やみんなの党の渡辺喜美代表とも連携しながら、民主でも自民でもない「第3の政治勢力」を結集したい考えだ。

 新党結成といえば、自民党内で執行部に批判的な発言を繰り返している舛添氏の動きも注目される。鳩山氏はインタビューで

  「舛添さんとはもうすでに何度か話をしていますよ。彼には国民からの期待が集まっている。ただ、彼一人では何もできないのもまた事実ですから、私が支える側に回ってもいい」

と語り、舛添氏と一緒に「第2自民党」を作る可能性も示唆した。気になる旗揚げの時期については、

  「4月です」

と明言。2010年度予算の成立をうけて政界が選挙モードに入ると見られる4月に照準を定めて、新党結成に動くことを宣言したのだ。

 もっとも、鳩山氏の新党構想が浮上するのは今回が初めてではない。日本郵政の西川善文前社長と対立して総務相辞任に追い込まれた09年6月には、総選挙直前ということもあり、自民党を離れて新党結成に動くのではないかと噂された。民主党政権が誕生した後の09年11月には、講演会で「死ぬまでに環境新党を作りたい」と新党結成への意欲を表明している。

■自民党に変わる第2勢力となる可能性まである

 さらに遡れば、鳩山氏は離党を繰り返す「根なし草」のような政治生活を送ってきたといえる。1993年に自民党を離党したあと、新進党を経て民主党の結成に参加。その後、99年の東京都知事選では民主党を離党して臨んだが、石原慎太郎氏に敗れ、自民党に復党した。

 そんな鳩山氏だけに、いつ自民党を飛び出してもおかしくない。「邦夫新党」について、テレビ朝日の三反園訓コメンテイターは情報番組「スーパーモーニング」で、

  「舛添要一さんから同じようなことを聞いているが、舛添さんは『鳩山邦夫さんと渡辺喜美さんと組む可能性がある』と周辺に言っている。これは結構、現実味を帯びた話になる可能性があるのではないか」

と述べ、その可能性は十分にあると強調した。もし鳩山氏と舛添氏が自民党を離れた場合、どれだけの追随者が出るのか。その点について、三反園氏は

  「少なくとも20人はついてくる。場合によっては、50〜70人のもっと大きな勢力になるかもしれない」

と予想。自民党の支持率が春になっても上向いてこない場合には

  「逆にこちらのほうが『新自民党』という形で旗揚げできるのではないか」

と、邦夫新党が自民党に変わる第2勢力となる可能性まであると指摘した。鳩山氏は『週刊現代』のインタビューのなかで、

  「坂本龍馬のような、国家転回のための接着剤役をやってみたいという気持ちはあります」

と語っているが、鳩山氏も龍馬のように「脱藩」して大きな事を成し遂げられるか。


■関連記事
鳩山内閣支持率30%台突入 政権「危険水域」迫る? : 2010/02/15
「チョコレートは受け取れません」 岡田外相「主義」貫く : 2010/02/13
鳩山首相が「カフェ」オープン 子育てママ、パパが参加 : 2010/02/15
鳩山「弟新党」の現実味 動き「3月かな」の風雲 : 2010/02/15
「鳩カフェ」で飛び出した 子ども手当巡るリアル発言 : 2010/02/15

<普天間移設>民主沖縄県連、県内移設反対を強調(毎日新聞)
「政治とカネ」で小沢氏擁護=民主党の輿石氏(時事通信)
防火水槽堺式工法で新設そっくりさん 費用安く、工期も短い(産経新聞)
女性転落 間一髪で救助…線路の間に寝かせ JR高円寺駅(毎日新聞)
「障がい者総合福祉法」の議論スタート―改革推進会議(医療介護CBニュース)
[PR]
# by m37kahobbg | 2010-02-19 23:42

語学講師遺棄 殺人容疑で中国籍の男ら再逮捕 兵庫県警(産経新聞)

 京都府綾部市の山中で神戸市中央区の語学学校アルバイト講師、今滝愛さん=当時(32)=の遺体が見つかった事件で、兵庫県警葺合署捜査本部は12日、殺人容疑で、中国籍の無職、林文斌(リン・ウェンビン)容疑者(41)と無職、中西龍司容疑者(41)を再逮捕した。捜査本部によると、林容疑者は「殺すつもりはなかった」と殺意を否認、中西容疑者は認めているという。

 再逮捕容疑は、平成20年10月30日夜〜31日未明、神戸市兵庫区大開通の雑居ビル1室で、今滝さんに殴るなどの暴行を加えた上、首を絞めるなどして殺害したとしている。

 林容疑者はこれまでの調べに対し「(今滝さんを)殴ったり、首を絞めたりした」と暴行を認めていたが、動機についての具体的な供述はしていないという。

     ◇

 神戸地検は12日、今滝さんの遺体を遺棄したとして、林、中西両容疑者を死体遺棄罪で起訴した。

【関連記事】
「首絞めた」と供述 神戸女性殺人、容疑の2人再逮捕へ
日本国籍取得後に暗転…中国出身の女性に何があったのか
神戸女性死体遺棄 別の男も殺害関与を供述
神戸女性死体遺棄 逮捕の男が犯行認める供述
中国籍の男を逮捕 神戸の女性講師死体遺棄事件

グアム視察団、現地入り 社民、国民新はサイパンも訪問(産経新聞)
低い死亡率、少ない妊婦患者―新型フル、日本は特異?(医療介護CBニュース)
<訃報>石井米雄さん80歳=京都大名誉教授(毎日新聞)
天下り“指定席”再調査へ、対象ポスト拡大(読売新聞)
盗難の純金製置物「偽物と思い捨てた」山で発見(読売新聞)
[PR]
# by m37kahobbg | 2010-02-18 22:26