悩む大阪府議たち 選挙対策が先か、政治信条が先か(産経新聞)

 来春の統一地方選挙を控え、橋下徹知事の政策に賛同する政治グループ“橋下新党”の動きなど、大阪府議会はいま流動化している。取材を進めているが、政策的な議論より、知事の応援をもらえるかどうかという動きが先行しているように見えるのが気がかりだ。

 例えば、ある議員は、以前は知事提唱のWTCビルへの庁舎移転に反対し、議会でも反対票を投じたのに、最近になって突然、移転を容認する発言をし始めた。知事は自身と意見が異なる議員の選挙区には“刺客”を立候補させるという方針を出しており、刺客擁立を回避するため意見を変えたようにも感じた。

 一方、知事の意見に賛同していると話す議員のなかにも「政治的な主張が同じでも、同じ選挙区で戦う立候補予定者とは仲間になりたくない」という人もいるという。知事の応援を独り占めできないのは困るということだろう。また、どこまで本気なのかは分からないが「知事に意見をあわせるから、とにかく応援してもらいたい」と露骨な話をした議員もいた。

 自分の政治信条に誠実でまじめな議員も少なくないとは思うが、政治家は落選すれば、ただの人だ。だから、選挙に必死になるのは当然だろう。知事をはじめ、周囲の意見を聞いた結果、自身の考えが変わるということもあると思う。一方で、選挙を有利にするためだけに、自身の主張をころころと変える議員がいるのだとすれば、それはどうかと思うのだ。

 “橋下新党”の結成を目指す準備会に出席したある議員は「選挙のため、知事の人気にすがって参加するのは政治家として最悪。そういう議員とは一緒に活動したくない」と話していた。議員の間でも、いろんな思いが交錯している様子だった。

 おそらく、選挙になれば、立候補者のほぼ全員が「私は大阪のことを考えている」と訴えるだろう。だが、実際は玉石混交だ。政治家として、地元を良くしたいと考えている人か。それとも、自分だけ良ければよいと思っている人か。そこを見極められるよう、取材を続けたい。(康本昭赫)

【関連記事】
統一選をみすえ、うごめく大阪府議たち “橋下新党”の行方は?
橋下知事支持の府議らが新会派へ 統一選で“橋下派”の受け皿に
揺れる自民府議団 「橋下新党」台風の目
「大阪市以外は、まんじゅうの皮…」 橋下知事“失言”で府議会騒然
橋下知事発言は「虚言」 大阪市長が市議会で批判
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

愛称決めて JR東「はやて」後継「E5系」(河北新報)
通学マナーや法令順守…大学生に「常識」指導(読売新聞)
両陛下、ラオス大統領と会見(時事通信)
<福岡県町村会汚職>「被害者は私だ」贈賄罪で起訴の山本・添田町長が会見 居直りに怒りと困惑(毎日新聞)
雑記帳 全国の雛人形16点 青森県立郷土館で展示(毎日新聞)
[PR]
# by m37kahobbg | 2010-03-10 09:12

夫婦別姓導入に全力=法相ら(時事通信)

 千葉景子法相と福島瑞穂男女共同参画担当相(社民党党首)は3日、選択的夫婦別姓制度導入や非嫡出子の相続差別撤廃を柱とする民法改正を推進する与野党議員らが都内で開いた集会にメッセージを寄せ、今国会での改正に向けて「全力を傾注する」と強調した。
 集会は、民主、公明、共産、社民各党の有志議員や大森政輔元内閣法制局長官ら有識者が共催。千葉氏は「社会の法改正への関心と理解は広がってきた」、福島氏は「内閣を挙げてやるべきだ」と主張した。大森氏は「党議拘束を外して実現させるべきだ」と提唱した。
 一方、民法改正に反対する自民党の高市早苗衆院議員らも参院議員会館で集会を開き、「統一した姓を定める家族の原則を崩壊させる」として、通称使用のための法整備を訴えていくことを決めた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

吉本興業本社に脅迫状=社長、会長を名指し(時事通信)
<近鉄百貨店>全従業員の個人情報紛失(毎日新聞)
官房長官も「トラスト・ミー」、駐日米大使に(読売新聞)
与謝野氏の辞任要求、「谷垣降ろし」誘発も(読売新聞)
<茨城空港>採算は視界不良 定期便2路線で11日開港へ(毎日新聞)
[PR]
# by m37kahobbg | 2010-03-08 22:23

司馬さんの絵心 色鮮やかノート 大阪の記念館で一般公開(産経新聞)

 司馬遼郎記念館(大阪府東大阪市)は1日、司馬さんが「アメリカ素描」と「街道をゆく ニューヨーク散歩」の執筆のため、アメリカを訪れた際の取材ノートを報道陣に公開した。スケッチや地図を多用し、絵心がうかがい知れる内容で、2日から始まる企画展で一般公開される。

 公開したのは昭和59年、60年、平成4年に渡米した際の取材ノート計11冊のうち21ページ分。万年筆や色鉛筆を駆使し、赤や青、黄色などカラフルな色使いで事細かに記している。

 セントラルパークのメモには、自筆地図に「ハーレムに接しているため、夕方から夜はさけるべし」と注意事項を記録。街並みや船のスケッチのほか、眼鏡と口ひげが印象的な「感じのいいバーテン」など出会った人々の似顔絵もあった。

 上村洋行館長は「写真で撮るより、絵で描いた方が印象として残しやすかったのだろう」と話している。

愛称決めて JR東「はやて」後継「E5系」(河北新報)
春を味わう「ひな祭り茶会」=京都市〔地域〕(時事通信)
津波 東北3県で12万7064世帯に避難勧告や指示(毎日新聞)
元親族男? 焼け跡に遺体 亀岡・放火 レンタカー押収(産経新聞)
車乗り逃げ被害多発 タイヤに金属リング・異音確認のすきに(産経新聞)
[PR]
# by m37kahobbg | 2010-03-07 07:55

島根女子大生殺害に懸賞金=有力情報最高300万円−警察庁(時事通信)

 島根県立大1年平岡都さん(19)の遺体が広島県の山中に遺棄された事件について、警察庁は26日、事件解決に結び付く有力情報に公費で懸賞金を支払う対象に指定した。最高300万円で、応募期間は1年間。
 公費の懸賞金は原則、発生から6カ月を経過した事件が対象だが、捜査が難航しているため前倒しした。前倒し指定は2件目。
 平岡さんの両親は警察を通じて「犯人につながる情報が寄せられることを願っています」とコメントした。
 このほか、滋賀県の琵琶湖で切断された遺体が発見された身元不明の男性と、広島県廿日市市で県立高校2年北口聡美さん=当時(17)=が刺殺され祖母も重傷を負った事件に関する情報の応募期間を、それぞれ1年間延長する。懸賞金額はいずれも最高300万円。 

【関連ニュース】
義姉刺殺、放火して逃走=同居の43歳男、殺人容疑で逮捕
平岡さんの靴と特定できず=DNA試料集まらず
女性刺殺、保険代理店役員を逮捕=宮城県警
万引き少年、1割増加=刑法犯全体は微減
同級生「残念」と一言=大森さん告別式

三遊亭楽太郎さん 六代目円楽を襲名(毎日新聞)
民主“参院の乱” 身内から「公共事業を止めるな」(産経新聞)
ストーブで寒さしのぐ避難住民「家屋が心配」 岩手・大船渡(産経新聞)
鳥取不審死の元ホステス、2件目強殺容疑で逮捕状(読売新聞)
4氏の争いに=石川知事選(時事通信)
[PR]
# by m37kahobbg | 2010-03-05 19:34

<大津波警報>太平洋沿岸に高さ1〜3m 気象庁が発令方針(毎日新聞)

 チリの大地震について気象庁は28日記者会見し、日本の太平洋沿岸に高さ1〜3メートル程度の津波が到達する恐れがあるとして、同日午前9時半までに大津波・津波警報を出す方針を明らかにした。最大3メートル程度の大津波が予想されるのは青森県〜宮城県の三陸沿岸で、第1波の予想到達時間は同日午後1時半。同庁の関田康雄・地震津波監視課長は「警報が出たら、直ちに高台に避難し、海岸には絶対に近づかないでほしい」と呼びかけている。

 各地の第1波の予想到達時間は次の通り。

 午後1時=北海道の太平洋沿岸、伊豆・小笠原諸島▽同1時半=オホーツク海沿岸、関東▽同2時=東海▽同2時半=北海道の日本海沿岸、東北の日本海沿岸、近畿・四国の太平洋沿岸、薩南諸島、沖縄▽同3時=九州東部▽同3時半=九州西部▽同4時=瀬戸内海沿岸【福永方人】

【関連ニュース】
【写真特集】チリでM8.8の大地震
【関連記事】地震:チリでM8.8…死亡64人確認 首都でも建物被害
<昭和毎日>チリ地震津波、三陸を襲う(1960年5月24日)
質問なるほドリ:津波の高さってどうやって測るの?=回答・石塚孝志

国産スポーツカー盗9人を逮捕 解体しネットオークションに出品 兵庫県警(産経新聞)
関東、九州で春一番=昨年より12日遅い−気象庁(時事通信)
「生ぬるい」「絶対無理」…「全面禁煙」通知 遅れる対策(産経新聞)
あの夏へと
ネパールPKO、4カ月延長(時事通信)
[PR]
# by m37kahobbg | 2010-03-04 00:14