実質年3.46%の高い伸び=昨年10〜12月期GDPの民間予測(時事通信)

 内閣府所管の社団法人経済企画協会は9日、民間シンクタンクなど41社による2009年10〜12月期の国内総生産(GDP)の予測値をまとめ発表した。実質GDPは3期連続のプラス成長を見込み、予測平均値は前期比年率3.46%増の高い伸びとなった。ただ、10年前半は0%台後半、それ以降は11年末まで1%台の低成長が続く見通し。内閣府は15日にGDPの速報値を発表する。 

【関連ニュース】
円もみ合い、90円台前半=手掛かり材料を欠く
円続伸、90円台前半=東京市場
年率3.9%のプラス成長=09年10〜12月期GDP-民間予測
円、90円台前半=米GDP控え売買交錯
二番底回避、効果に疑問=懸念残る1〜3月景気-2次補正成立

<諫早湾干拓事業>国、県に開門要請へ 反対派漁協方針転換(毎日新聞)
もみ玉むき出し危険、マフラー絡み窒息死(読売新聞)
胸に刃物刺さった男性、心肺停止…川崎(読売新聞)
薬事法違反 容疑でタミフル輸入代行業者ら6人を逮捕(毎日新聞)
山本病院元理事長ら逮捕=肝腫瘍摘出で患者死亡−業過致死容疑・奈良県警(時事通信)
[PR]
by m37kahobbg | 2010-02-10 00:44


<< <産地偽装>青森産豚肉と偽り納... 玄関開くと…カモシカ!夫婦襲わ... >>